白川郷・飛騨高山

東北の旅も終了です。白川郷、ここは幾度も訪れています。高台から見ればいいです。飛騨高山です。ここも幾度となく訪れています。こういった町並みはどこも同じです。土産物屋やカフェ、造り酒屋、旅館だったり。古い街並みも観光地化されています。裏通りに入ってみました。人通りは激減。鍛冶屋です。昔はこういう鍛冶屋がありました。今も現役です。これで東北の旅も終了です。お付き合いありがとうございました。...

No image
No image

妄想中

もう寒くなっちゃうね ~ Yahoo!ドライブ ブログパーツをお楽しみいただくには、JavaScriptの設定を有効にする必要があります。設定の方法はヘルプの「JavaScriptの設定方法」をご覧ください。 考えるだけで楽しい。...

新穂高ロープウェイ

旅館の仲居さんが明日は天気がいいから穂高へロープウェイで上がってみてくださいと教えてくれました。天気のいい時でないとだめだから明日はいいですよって。せっかくここまで来たのだからと予定変更して行ってみました。二つのロープウェイを乗り継ぎます。朝8時ころでも一便、待たなければいけないほどの人混みでした。素晴らしい景色が目の前に現れました。標高3000m級の山々です。登山装備してない人は園地以外には出る...

四万十川 沈下橋

今日は青空が見れなかったよ~残念。ポツリポツリ来たので雨が降らないうちに速攻で帰りました。岩間沈下橋勝間沈下橋三里沈下橋佐田沈下橋四ケ溝の水車ツーレポはShinのHPで。...

上高地

軽井沢の別荘に一泊し、(うそです)諏訪大社へ行きました。松本へは幾度と訪れていますが松本城へ行ったのは初めて。焼き討ちにも戦災にもあわず当時のまま残されています。上高地へも初めて。以前は乗鞍岳もバイクで上がれたのに、上高地と同じく現在は一般車両は上がれません上高地も幾度となく通過するだけで立ち寄ったのは初めて。バス代高かったけど、来てよかった~。写真を見れば納得でしょ。...

ビーナスライン

ビーナスラインです。白樺湖が見えます。気持ちええね~。富士見台、昨年来たときは雨で見えませんでした。...

中禅寺湖 浅間山

日光といえば中禅寺湖ですね。いろは坂を上ると中禅寺湖です。紅葉には1週間ほど早かったそうです。鬼押し出しハイウェイ鬼押し出しだし園です。浅間山は雲で見えません。江戸時代の噴火で溶岩石がまるで鬼の頭のように飛び出しています。...

日光東照宮

日光東照宮といえば、言わずと知れた、徳川家康公を祭った神社です。この三つ葉葵の御紋が目に入らぬか~。石鳥居荘厳な雰囲気が漂います。五重塔三神庫神厩舎・三猿(しんきゅうしゃ・さんざる)陽明門(ようめいもん)廻廊唐門眠り猫この石段を上がると家康公の墓が家康公のお墓です。み猿、いわ猿、きか猿...

松島 瑞巌寺

伊達正宗の菩提寺 瑞巌寺法身窟(ほっしんくつ) 参道を入ると右手には岩に掘られた仏像がある。鎌倉時代から掘られて江戸時代までかかったそうだ。境内の杉は歴史を感じさせる。国宝の本堂は改修中だったので入らなかった。円通院日本三大景勝 松島ここも地盤沈下したのかな。松島は230余りの島があるため、これが防波堤の代わりをし、津波の被害は免れたそうです。瑞巌寺の杉は塩害の被害が出たそうです。やはり地盤沈下して...

石巻市 大川小学校

この写真を掲載しようかどうか迷ったっが、やっぱり見てほしい。手を合わせる人々わたくしも手を合わせて深く祈った。目頭があつくなり唸っていた。「なぜこんなことに....」涙がこみ上げてきて止まらなかった。以前の風景。今は集落もなくなっていた。津波に流された子供たちへ思いを込めてか、千羽鶴が供えられていた。黒板の前におかれた机には線香台が置かれ、すぐ裏には山があった。地元の人が話してくれた。生徒はみんなこの...

南三陸

鉄道も破壊され未だに瓦礫も残り所有者の見つからない車の残骸は放置され役場も警察署も津波にやられ役場の若い女性職員は最後まで津波の避難を促す放送を続け津波にのみこまれた。町全体が津波にのみこまれ、残っているのはむき出しになった鉄骨と何もなくなったRC造の建造物だけ。3階まですべて津波にのみ込まれていた。...

気仙沼

どこもここも.....プレハブでコンビニは営業してた。でも、個人商店らしきものはまったくない。花を......。うっ。地盤沈下して水はけも悪くなっている。気仙沼港木造の蔵が残っていた。あっこれは、思わず走り寄った。おお~っおおしまだ。愛媛県の新居浜から気仙沼に贈られたフェリーだ。少し心が和んだ。...

陸前高田

海岸線の道路を走っていると、いたるとこで津波の被害を見せつけられる。陸前高田松原 道の駅、この奥に奇跡の一本松があった。今は修復のため撤去されてない。中学校、3階まで津波にやられている。がれきの処分はまだ終わっていない。防潮ゲートも被災。...

大船渡

現実から目をそむけてはいけない......。みんな、忘れかけてないだろうか?初めてこの風景を目にしたときは息が詰まる思いだった....。もう限界まで頑張っているんだから「頑張って」って言ってほしくないと思う。でも、「東北、がんばっぺし!」...

平泉 中尊寺

世界遺産 平泉 中尊寺詳しいことは中尊寺のHPを見てね。想像してたより小さかったね。月見坂峰薬師堂鐘楼金色堂中は撮影禁止。堂の内外にすべて金箔が貼られています。中には藤原氏3代の遺体、四代んp首級が安置されています。旧覆堂今の金色堂を覆う建物ができる前はこの覆堂に覆われていました。...

毛越寺(もうつうじ) 岩手県平泉

世界遺産 毛越寺 本堂 仁明天皇の嘉祥3年(850)、天台宗の高僧、慈覚大師が創建したと伝えられています。本堂 浄土庭園 仏の世界すなわち浄土を地上に表現したと伝わる浄土庭園...

かもめの玉子

岩手県大船渡市大船渡町津波に町がのみこまれ今でもこんな状況です。さいとう製菓大きな地図で見る大きな地図で見る津波の被害を受けて壊滅状態となり、何とか復旧し生産・販売となりました。かもめの玉子、お土産に買って帰りました。大船渡の町を思い出し、生産再開した人たちの思いをかみしめて食べました。大変おいしいお菓子ででした。...

磐梯吾妻スカイライン

一切経山福島はライダーを歓迎します。つばくろ谷...

猪苗代湖

写真ダイジェスト...

鶴ケ城

ならぬことはならぬ2013NHK大河ドラマは会津 「八重の桜」です。幕末のジャンヌ・ダルク、新島八重を綾瀬はるかが演じるそうです。...

大内宿

江戸時代、関東と会津を結ぶ下野街道の交通の要衝だった大内宿。 戊辰戦争の際、大内は会津軍と新政府軍の激戦の場だったそうです。...

信州 善光寺

遠くとも一度は詣れ善光寺朝6時15頃、参道に並ぶと僧たちが数珠で頭を触って行ってくれます。そのために朝早くからみんな並んでいます。僧たちが歩いてくると皆、膝まづき手を合わせ、お数珠頂戴(おじゅずちょうだい)といって、お朝時の時などに大勧進貫主や大本願上人が参道を往復される際に、頭を数珠でなでてもらいます。 参道途中にある松屋旅館、もともとはこの場所に善光寺があったそうです。...

中山道 馬籠宿 妻籠宿

旅の写真ダイジェスト江戸時代の五街道のひとつで東海道に次ぐ江戸―京都間の重要な街道。ここを参勤交代の殿様たちや旅する庶民たちが踏み歩いたのですね。馬籠宿から峠を越えて妻籠宿までハイキングする人たちも多いそうです。...

無事フェリーに乗れた

はぁ~事故渋滞2件ZX14、トンネルで大破、ワンボックス横転無事帰れて良かったよ~...

飛騨高山

...

白川郷

...

穂高

2800m級の山は壮大...

旅の締めくくり

いよいよ今晩が最後の夜となります。今までは安いビジネスをネットで予約しましたが、最後の夜はY社長が予約済みです。最後は贅沢に温泉旅館で上げ膳据え膳です。飛騨牛の焼肉、シャブシャブです。いつもは安い肉を食べてるのでとてもマイウ~でした。この旅館には夕方、台湾からの団体さんが押し寄せて来ました。決して温泉(サウナとか)で尖閣諸島の話題は出さないようにします。...

松本城

四百余年の風雪に耐えて…素晴らしい...