ローパスフィルターのゴミ

昨年11月に購入したNikon D750、PENTAXの時はレンズはいろいろ持っていましたが、Nikonになって購入時に装着したレンズしかありません。なので、レンズは一度も外したことがありません。

なのに、ローパスフィルターにゴミがついてしまうんですね~。


レンズ交換時にゴミが入るのを避けたいので高価な24-120mmとオールマイティなレンズを選択しましたが、レンズ交換なくともゴミが付着するんなら、そんなことを心配する必要もなくズームレンズでなく気に入った単焦点レンズを購入してそれぞれの目的合ったレンズを交換する方が良かったと思いました。

DSC02706s.jpg

ゴミの付着しているところをトリミングするとこんな感じです。
20150220p1.jpg


昨日、カメラの〇〇〇ラでエアーダスターでの清掃をしてもらいましたが、除去できずメーカー送りとなりました。

最低2週間は一眼デジカメが手元にありません。これからが撮影にはいいシーズンだというのに残念です。

しばらくはコンデジでちまちま写真撮るしかありません。涙。

 日々雑記

4 Comments

ren  

Shinさんおはようございます~
Nikonは何故かゴミつきやすいですよね、フルサイズ
ってこともあるのでしょうけど。。。D700使ってた時
ニコンプラザへクリーニングに何度か行きました。

今からの青空綺麗ですからね♪また良いお写真
楽しみにしてます♪(renkon1400)

2015/02/21 (Sat) 07:51 | EDIT | REPLY |   

Shin  

※4301:renさん

コメントありがとうございます。

NikonもD600でしたっけ、そういう記事が多いですね。

センサークリーニング機能もあるのですが、こんなについてるとは思いませんでした。

PENTAXK5の時はセンサークリーニングでたいてい取れてたんですけど。

2週間ほどは一眼レフがないので、コンデジ撮影となりますが、これからネタも多くなる時期なのに残念です。

2015/02/21 (Sat) 16:49 | EDIT | REPLY |   

[武]  

宿命ですかね…

Shinさん、こんばんわ~

ゴミ問題は大変ですねぇ。まだ期間も長く無いし
レンズ交換しないでも駄目でしたか。

私自身はまだ1回しか清掃に出していません。
F5.6程度では、気になる写り込み(主に空)は出ない
ので気にしないようにはしています。
レンズはずして白いものをスローシャッターで切って
確認なんかすると(;゜Д゜)ものなのでしょうけど、あえて
見ないようにしています。

F8を超えて絞ると空に映りこみがわかるようになるの
で個人的にはF5.6止にしています。

それとは別に、ブロアで落ちる程度の超大きなゴミ
(毛?)が写って(T_T)になりました。北海道旅行中
だったのですが、日々PCにバックアップをとっていて
気づきましたよ。知らずに続行していると(T_T)(T_T)
(T_T)になっていたことでしょう(^_^;)

2015/02/21 (Sat) 20:18 | EDIT | REPLY |   

Shin  

※4303:[武]さん

レンズ交換なしで付着するゴミは内部から出たものでしょうかね。ブロワーで取れない粘着性のある埃だと思います。PENTAXのときはレンズ交換さえしなければゴミが付くことは無かったんですけど。

これからの季節は絞り込むことが多くなりますから、早めに除去します。

自分で除去できるツールを買って技を身につけますね。

どっちにしてもズーム(内部に空気の流れが出ます)でゴミが付くなら、単焦点レンズで用途ごとにレンズ交換する方が、いいですね。レンズ沼に入り込まないようにしなければ。

2015/02/22 (Sun) 06:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment